家事と勉強の挟間に…。
by powderpink1
以前の記事
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
カテゴリ
profile
favorite things
study
essay
Mac
interior
life
my own work
book
sweets
タグ
検索
主人と二人暮らし。
感じたこと、好きなもの…。
とりとめのないことを綴った
メモ帳です。


管理人のwebサイト
茉莉繪の道具箱

 LINKS
大好きな建築家。
シンプルで凛とした表情の作品に憧れています。
難波和彦+界工作舎

自然志向の家作り。
素材にもこだわりを感じます。
西條インテリアデザイン

Lindaさんの上品で大人の可愛らしさに溢れたインテリアは憧れです。
心温まる日記も癒されます。
Le Vent Doux

Mikeさんの素敵な審美眼で選び抜かれた美しい逸品と、さわやかなTokyo lifeに心ときめきます。
Grazie!

ブログランキング・にほんブログ村へ

BlogPeople
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

































































































































その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ: favorite things( 32 )
足踏み。
 今日は同じ科目に一日中延々と取り組んでいました。
なかなか前進しません。
こういう日は不思議と甘い物が欲しくなります。
最近コーヒーにお砂糖とミルクを入れるようになりました。

 iittalaのポテトマッシャ−です。
以前に購入したSEBのツールより柄が太くがっちりしていて
デザイン的に「新しさ」を感じます。
 ところが最近こちらも同じラインのツールを捜したのですが
またもや見つかりませんでした…。
今、また気に入ったデザインのものを捜している最中です。
すこしずつ、時間をかけて好きなものを集めています。
c0028706_22401346.jpg


 台所でとても使用頻度が高い竹製のトングは100円均一で。
パスタを上げたり、焼き物にと大活躍。
金属製のものより使いやすく美しい逸品です。
コースターも同じく100円均一のもの。
c0028706_2020024.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-05-09 22:46 | favorite things
春なのに…。
 今日は朝からずっと雪が降っていました。
久し振りに寒い…。
c0028706_21372376.jpg

路面の排水口周りに少し雪が積もっています。

 結婚の折りに揃えたルクルーゼと、それに合わせて購入した
SEBのキッチンツールです。
ツールは赤に黒のバイカラーがフランスらしくて、とても気に入って
使っています。
 後から同じラインのツールを追加したくて捜したのですが
SEBの販売は日本ではT-FALブランドだけになってしまい、見つけることが
できなくて残念です。
c0028706_21491042.jpg


 暮らしの手帖「台所特集」。
リフォームから施工上の注意点、台所の歴史まで
ていねいに網羅した暮らしの手帖らしい真面目なムック。
石黒智子さんのキッチンがとても素敵でした。
憧れます。
c0028706_21562790.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-05-07 21:56 | favorite things
少しずつ、少しずつ。
 集中して勉強出来た翌日は、決まって頭がぼーっとして
注意力が散漫になってしまいます。
昨日もそんな日でした。
「商売は牛の歩み」と言いますが、勉強も同様、ですよね…。
「商いは飽きない」というのも同じく。
 また、仕事をしていた時と比べて、時間の使い方が
下手になってしまったような気もしています。
今、何が最優先なのか常に意識しながら、なにごとも。

 普段あまり衝動買いはしないのですが工房アイザワのキャニスターは
ひとめで気に入ってしまいました。
実用的で飽きの来ないデザインのものを
ずっと捜していたのです。
さっそくお塩とお砂糖を入れて使っています。
c0028706_0164789.jpg

&DINOSのカタログより購入。
三個セットでした。
[PR]
by powderpink1 | 2005-05-07 00:18 | favorite things
春満開。
 今日は朝から素晴らしい天気です。
こんな日にピクニックに出掛けたら最高なんですけど。
 勉強も捗りそうな予感がします。
とにかく、なにをするにも気持ちの良い、
そんな一日です。
c0028706_125347.jpg

 お手紙の開封に、いつも使っている真鍮のペーパーナイフ。
100円均一で購入しました。
[PR]
by powderpink1 | 2005-05-03 12:57 | favorite things
物の本質、美しさを知っている人。
c0028706_1182537.jpg

白州正子さんが好きで、少しずつ本を集めています。
特にお気に入りの本。 
白州次郎さんのかっこよく骨のある生き方にも
素敵です。
  …関連サイト

 玄関前の小さなスペースを春らしくすっきりとしました。
まだ夜はストーブが必要なのですが、風に刺すような冷たさは
もう、ありません。

c0028706_111139.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-05-02 01:23 | favorite things
毎朝の習慣。
 ひっそり静かな休日です。
不思議と、いつもより集中出来ました。
明日もこの感じが続きますように。

 朝はいつもスムージー作りから始まります。
ヨーグルト、ベリー、バナナに季節の果物と蜂蜜を加えて。
飲むとすっきり目が醒めて、からだが喜んでいるような感じがします。
余った分はビンに保存してその日のうちに頂きます。


c0028706_2233723.jpg


 Hug O war からカタログより注文していた品が
届きました。
ノヴェルティの小さなノートはちょうど欲しかったサイズでした。
普段使いのバッグに忍ばせておこうと思います。
c0028706_2239341.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-04-30 22:47 | favorite things
変わらぬ日常です。
 また勉強が遅れてしまいました。
連休中も主人は仕事なので、私もいつも通りの
毎日を過ごす事になりそうです。
 いつもと変わらぬ日常を送り、好きなことに
没頭出来る幸せに感謝して。

 先日、Lisnのお香とお香立てが届きました。
 安らかで広がりのある上品な香りに、心が静まります。
 今日の香りは「MIRAGE…さくらと若葉と潮風」。
 北海道の桜の開花はそろそろでしょうか…。

c0028706_23522983.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-04-29 23:52 | favorite things
石鹸あれこれ。
 一度勉強を休むとなかなかもとのペースに戻れません。
あれこれ集中力UPの方法を模索しているのですが。
このまま流されないよう、気持ちを引き締めます。

 洗顔用にアレッポというオリーブ石鹸を取り寄せていましたが
近所の薬局にも同様の物があったので、使ってみることに。
 炭が配合された石鹸は初めての購入。
c0028706_22435789.jpg


 お風呂用には牛乳石鹸。
懐かしい香りと箱の美しいデザインが好きです。
c0028706_22461777.jpg


 資生堂のコットンも箱が素敵。
そのまま置いても気になりません。
c0028706_224873.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-04-19 22:50 | favorite things
書店にて。
 久し振りに市の中心街にある書店へ。
 最近はネットで本を取り寄せることが多くなりましたが
やはり手に取って本を選ぶ楽しみは格別です。
 今日は主に参考書を買いに行ったのですが
素敵な本には、つい手が出てしまいます。
c0028706_230632.jpg

 装丁と詩的な文が美しい松山巖さんの「建築はほほえむ」と
別冊太陽の「mede in KYOTO」。
 京都関係の本はいつも気になります。

 書店には雑貨コーナーもあり、和柄のコースターが可愛いくて
茶托がわりにと、購入。
 DucksouPさんという家具や雑貨を製作されている姉妹ユニットの
作品です。
c0028706_23103945.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-04-18 23:13 | favorite things
映画とケーキと音楽。
 一週間程忙しかったので、久し振りの日記。
 勉強も遅れ気味です。 
明日からまたこつこつ、しっかりと。

 主人はチーズケーキが大好物。
Letaoの「ドゥ−ブル フロマージュ」が届きました。
 濃いめに入れたコーヒーにぴったりな
濃厚かつ爽やかな風味。


 
c0028706_23475419.jpg

 家事の合間に映画「真夏の夜のジャズ」を鑑賞。
1958年に撮影された作品ですが、とてもエレガントでした。
 「危険な関係」(ロジェ・バディム監督版)、「死刑台のエレベータ−」
「エヴァの匂い」など、同時代の映画を見ていると
ジャズは当時、とてもおしゃれでスノッブな音楽だった印象。
 普段よく聞くのはコルトレーン位だけれど
当時のジャズのクールなイメージには、憧れてしまいます。
c0028706_23571666.jpg

 「エヴァの匂い」のCDジャケットはとてもお気に入り。
作品中に何度も流れていた「Willow weep for me」が入っていないのが
残念ですが…。
 ゲンスブールの映画「スローガン」で、彼がこのレコードを
抱えているシーンがあったような気がします。
[PR]
by powderpink1 | 2005-04-18 00:06 | favorite things