家事と勉強の挟間に…。
by powderpink1
以前の記事
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
カテゴリ
profile
favorite things
study
essay
Mac
interior
life
my own work
book
sweets
タグ
検索
主人と二人暮らし。
感じたこと、好きなもの…。
とりとめのないことを綴った
メモ帳です。


管理人のwebサイト
茉莉繪の道具箱

 LINKS
大好きな建築家。
シンプルで凛とした表情の作品に憧れています。
難波和彦+界工作舎

自然志向の家作り。
素材にもこだわりを感じます。
西條インテリアデザイン

Lindaさんの上品で大人の可愛らしさに溢れたインテリアは憧れです。
心温まる日記も癒されます。
Le Vent Doux

Mikeさんの素敵な審美眼で選び抜かれた美しい逸品と、さわやかなTokyo lifeに心ときめきます。
Grazie!

ブログランキング・にほんブログ村へ

BlogPeople
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

































































































































その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:essay( 30 )
大切なもの、気になること。
手作り品をアップするページのために
母の初代ミシンを撮影。
普段は電話台として使っているもの。
ほこりを払いながら、久しぶりにミシン本体と対面。
やはり、美しかった。
「FINE」という無名メーカーの製品で、SINGER社製の
ような優美さはないものの、質素な美しさがある。
まだまだ、使えそう。
これからも大切にしよう。
説明書もまだ、あるんです。
c0028706_1138682.jpg


某ハウスメーカーのCM、ちょっと気になります。
いわゆる「住み替え」のコマーシャルみたいなんですけど
かなり雑然とした部屋で家族が家のことで
話し合っている時に、中学生位の可愛いお嬢さんが
「友達の呼べる家だったら、いいな…。」とつぶやき、
優しそうなお父さんがちょっと済まなそうに
「そうだな…。」と答える。
いい演出。
でも、違和感を感じてしまう。
新しくて、収納がたっぷりある家に引っ越ししたら
問題は解決するのかな…。
[PR]
by powderpink1 | 2005-10-14 11:28 | essay
岡田阪神優勝に涙。
阪神ファンです。
「にわか」じゃないですよ〜。
吉田阪神優勝時は大阪在住だったので
「すわっ」と道頓堀に繰り出して万歳してました。
(歳がばれますね)
当時は前年まで「阪神は大阪の恥や」とか
「PLに負ける」と言われてた直後だったので
おおいに盛り上がったものです。

前回の星野阪神優勝時は大切な試験の直前で
それどころじゃなかったので
今年は本当に久しぶりに、ゆっくりと静かに
優勝の感激を味わいたいと思います。

負けても負けても阪神を応援し続けて
連勝したら「この後の反動がこわいねん。
もう勝たんでええ、十分や。」と言っていた
クラスメート。
北海道から出てきたばかりの私は
「こ…これが本物の阪神ファンスピリットか…!」と
当時、驚愕したものでした。
すっかり強い阪神になった今、彼女はどうしているのかな…。

当時の新聞、まだとってあります。
c0028706_1218785.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-09-29 12:05 | essay
久々の更新です〜。
本当に久しぶりの日記です。
母の突然の入院、それに伴う実家の管理などで
自分だけの時間を持つ事が難しい状況が続きました…。
正直、落ち込んでいたのでMacの電源を入れる気分にも
なれない日々でありました。
先日、母は無事退院。
どんなに忙しくてもNHKの「趣味の園芸」だけは欠かさずに見る
庭仕事が大好きな母なので、いつまでも元気に続けられますように…。

私もまた、平穏な日常生活に戻りつつあります。
まだ、やりかけのことがたくさん山積みですがひとつひとつ
片付けています。
「あきらめないこと」、これが大事。
そしてあれもこれもしようと欲張らないこと。
これもけっこう大事だと思ったりします。
理想はひとつ目標を立てて、それだけにエネルギーを
注ぎ込むこと。
だけど人間はコンピューターではないので、そう簡単にはいかない。
たとえば「勉強」、これは頭に知識を叩き込む作業。
だけど知識を詰め込むと同時に「発散したい、創造したい」という
欲求がむくむくと沸き起こってきたりします。
もの作り、手作業、アイデアをかたちにすること…。
「勉強と創造」
この二つのバランスを上手にとりながら
日々こつこつと目標にむかってゆきたいと思います。

夏はりんご酢を発砲ミネラルウォーターで割ったドリンクで
乗り切りました。
疲れが取れます。

c0028706_11422152.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-09-20 11:42 | essay
高校野球、始まる。
 今年ももちろん北海道勢を応援します!
高校野球は物心ついた頃から、見ていました。
父が郷里の古豪、平安高校のファンだったからです。
京都がとても弱い時期がずっと続いていたので
いつもがっかりしていましたが。
ちなみに一族は京都外大西高の近くに、今も生息中。
ビルの谷間の畑で、毎日土いじりをしていた名物じいさんは
わたしの亡き伯父でした。

北海道も夏真っ盛りです!
c0028706_13134285.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-08-06 13:07 | essay
わたしの夏休み。
 用事があったので、今日は久し振りに少し長い距離を
歩いてみました。
カメラがとても重く感じるのにびっくり!
少し前までカメラに三脚、教科書数冊と砥石を一緒に
持ち歩いても平気だったのに…。
今のこの状態が普通の女性の感覚なのでしょうか?

半ひこきもり(笑)のような生活を始めて、数カ月が
過ぎました。
長年、口とセンス(…といっても商品知識と、その商品を
お客様の嗜好に合わせて組み合わせる能力に過ぎないの
ですが…)だけでごはんを食べてきた仕事生活。
その後、若い男の子に混じっての肉体労働に等しかった
学生生活。
そして今は人生の夏休みかな、という気がします。
只今夏休みの宿題と自由研究に取りかかっている感じです。

 古い木製カーテンポールの「ギボシ」です。
以前の職場で廃棄処分になるところを頂いたもの。
何に使おうかな?
マーサ・スチュワ−トの本のアイデアも素敵で、使えそう…!
c0028706_14385898.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-08-01 14:40 | essay
外に向って。
 久し振りの日記です。
実家の母が風邪を引いてしまい、しばらく実家に
泊まり込んでいました。
母が回復すると同時に今度は私がダウン…。
二日前からやっと普通の生活を送っています。
 勉強もまたまた遅れてしまいましたが…
気を取り直して地道に続けていこうと思います。
年齢を重ねたおかげで、つまずいてもいつでも
やり直しが出来るという気持ちにすぐ切り替え
出来るのがうれしい。

 生活にリズムを付けるために、また秋から
学校に行く事を考えています。
今のところ独学でも特に困難を感じてはいませんが
ひとつの「約束事」を作って、少々緊張感を持った方が
私にはいいみたいです。

 あと趣味を再開する事。
今まで写真を撮影してここUPする事を、当面唯一の楽しみ
としてきましたが、もう少し広げてみたいなと思います。
自分のHP…作ってみようかな。
凝ったものは作れそうもありませんが…。

以上はベッドの中で寝込んでいる間にいろいろ考えて
決めました。
何物にも拘束されない憧れの自由な時間…学校を卒業してから
数カ月、自分なりに工夫して楽しく過ごしてきたけれど
外に向って自分を開いていく機会がないと
やはりさびしいものなんですね。
c0028706_2413490.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-07-24 10:17 | essay
好きな言葉。
 以前働いていた頃、お正月に職場のみんなで書き初めをした事が
あります。
その年の目標を書く、というテーマでした。
その時迷わず書いた言葉が「心技体」。
「相撲取りじゃないんだから」って笑われたけど、今でも私の好きな言葉。
心も身体も弱いから、小さな技に頼って今まで生きてきたような
気がします。
でも…それだけじゃなりたい自分になれない。
理想の自分に近付けない。
もう一度「心技体」。

がんばれ、自分。
c0028706_6212719.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-06-10 06:23 | essay
静寂の中で。
 あたりが静か過ぎるからでしょうか、
頭が冴々して寝つけません…。

 いつも思うこと…。
常に「学び」「工夫」の姿勢を忘れずに。

 最近シンプル、すっきりした造形に
惹かれることが多いのですが
頭と心もすっきりとシンプルでいたい、と
思うのです…。

 
c0028706_25555.jpg

Pelikanのテープ糊。
ころんとした厚みのある型が好きです。
[PR]
by powderpink1 | 2005-05-01 02:14 | essay
悲しい事故でした…。
 思いがけず忙しい日々が続き、しばらく日記を
休んでいました。

 その間、尼崎で痛ましい列車事故が起き、
悲しい思いで報道を見ておりました。
 身内には同志社でお世話になった者もおり
また、知らない土地ではないのですが
それ以上に、とても他人ごととは思えず残念な気持ちで
いっぱいです。
 
 お亡くなりになった方には心より御冥福を申しあげます。
[PR]
by powderpink1 | 2005-04-29 23:36 | essay
これからのこと。
試験が終わりました。
課題、なんとか完成。
一ケ所ミスをしたけれど(ほぞ穴が少し長かった)
今までの課題の中では上出来でした。
最後、と思い心を込めて作りました。

終わった後、久し振りに開放感を味わいました。
もうそろそろ旅立ちの時。
木造住宅の知識を深めようと入学したけれど
「回り道し過ぎちゃったかな。」という感も。

まだ少し授業は残っているけれど
私の心の中では今日が卒業式。
一年後の試験に備えて始動しなきゃ。

今日は久し振りに中心街へお出かけ。
大型書店で何冊か本を購入しました。
中村好文さんの本朝日キーワード。
その他に参考書数冊。
次は机の上でがんばることに。
c0028706_17391920.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-02-18 22:09 | essay