家事と勉強の挟間に…。
by powderpink1
以前の記事
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
カテゴリ
profile
favorite things
study
essay
Mac
interior
life
my own work
book
sweets
タグ
検索
主人と二人暮らし。
感じたこと、好きなもの…。
とりとめのないことを綴った
メモ帳です。


管理人のwebサイト
茉莉繪の道具箱

 LINKS
大好きな建築家。
シンプルで凛とした表情の作品に憧れています。
難波和彦+界工作舎

自然志向の家作り。
素材にもこだわりを感じます。
西條インテリアデザイン

Lindaさんの上品で大人の可愛らしさに溢れたインテリアは憧れです。
心温まる日記も癒されます。
Le Vent Doux

Mikeさんの素敵な審美眼で選び抜かれた美しい逸品と、さわやかなTokyo lifeに心ときめきます。
Grazie!

ブログランキング・にほんブログ村へ

BlogPeople
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

































































































































その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:interior( 15 )
ペンキ塗りで模様替え。
昨日は久々にペンキ塗りに挑戦しました。
どこにでも売っている普通のキッチンワゴンを
アンティーク風にペイントしてみました。
c0028706_11473933.jpg

今回はGALLUPさんで購入した塗料を使用。
アイボリー色のベースコート、アンティーク風の効果をつけるトップコート、
それに使い捨ての手袋、刷毛がセットになっている品です。
c0028706_11524937.jpg

付録の刷毛は毛がナイロン製のせいか、塗料を保持する力が弱く
塗りにくかったので、二度塗りの時には元々持っていた刷毛を
使いました。
塗料自体は無臭で乾きも早く、とても使いやすかったです。
特に気に入ったのは色。
少し暖かみのある白に近いアイボリーで、マットな仕上がり。
アンティーク風に仕上げるトップコートの色も、赤みのある茶色なので
全体的に優しい印象になりました。
 我が家には白い家具が何点かあり、中には同じようにアンティーク風の
ペイントで仕上げた既製品もあるのですが、トップコートの色が
黄色っぽい茶色。
クリーム色に黄ばんだような印象だったりします。
それはそれで可愛いのですが、今回の塗料の色にはとても満足しました。
まだたっぷり余っているので、他の家具も塗ることにしました。
[PR]
by powderpink1 | 2005-09-20 12:06 | interior
ブラインドが好き。
 ほぼ一日中、自室でMacに向かって思うこと。
「カーテンじゃなくてブラインドだったらいいのに。」
掃除が大変なのと、事務所的イメージの外観のせいか、嫌いな方も
多いのですが、光量がコントロール出来るのはやはり機能的です。
 自室は南向き。
Macと自分のために、なるべく涼しい環境を保ちたいですし
ディスプレイの移り込みも、少し気になります。
日中はカーテンを引き込む分量で調節しているのですが…。
 
ゴッドファーザーのパパの執務室のような木のブラインドも好きです。
基本的に木製ブラインドは上げ下げして使うものではない、と
メーカーの方に教えていただきました。
そういえば重いですし、全部上げても羽に厚みがあるので、窓の上部が
隠れてしまったりも…。

賃貸ですので、今のところ変える予定はありませんが
いつか…Macを使う部屋はだけはブラインドにしたいですね。
リビングには優しい感じのカーテンが好きなのですけれど。

INGEBORGの扇子とCalvin Kleinのサングラス。
長年愛用の夏の小道具です。
c0028706_134072.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-08-05 12:46 | interior
整理整頓。
 昨日は天候が悪く、私自身の体調も今ひとつ
でした。
今朝起きたらなんとなく回復した感じ。
よかった!

今日は自室を少し整理しようと思います。
特別飾ろうとせず、使い易いレイアウトを心がけて。
先日の三谷さんの番組が背中を押してくれた感じです。

実は本の整理より布の整理の方が難しいような気が
してきました。
布は今、ほとんど使っていないけれど、突然引っ張り出したく
なるので、結構やっかいなんです。
整理用に昔ながらの柳行李が欲しいんですけど
今、結構高価なんですね…。

c0028706_2192398.jpg

季節に合わないお気に入りの布。
仕舞い込む前に撮影。
[PR]
by powderpink1 | 2005-07-28 10:03 | interior
素敵な暮らし。
 午前中、lindaさんのサイトにお伺いしたところ
「おしゃれ工房」で三谷龍二さんの暮らしが紹介
されていたとのこと。
再放送に間に合いました〜!

 三谷さんのお住まいは中村好文さんの本などで
紹介されていたのを見たことがありますが
思った以上に可愛らしく、すっきりとした素敵な
空間だと思いました。
「切れそうな鑿だな…。」などと余計なことを
思いながら見ていました。

 今回勉強になったのは、三谷さんの暮らしぶりでした。
あえて小さな空間を選んだ理由は、本当に必要なものを
選び抜くため、という言葉に共感。

 そして気になる作業場。
想像通り、雑然としながらも適度に整った機能的な空間
でした。
木の香りが漂ってきそうな…。

 うーん、理想の暮らし。
また物を捨てたくなっちゃいました。
c0028706_2221449.jpg

 寝室の棚にも本が増殖中。
本は…仕方がないです…はあ。
[PR]
by powderpink1 | 2005-07-26 22:35 | interior
主婦の書斎のススメ。
 最近自宅で仕事をしたり、プロ並みの趣味を
楽しんでいる主婦の方が増えているような気がします。
 御主人の書斎も良いですが、主婦もいろいろな作業に
没頭できる自分だけのスペースが必要な時代になって
なってきているのかも。
 小さなお子様のいる家庭なら、そこに大きなテーブルを
置いて、一緒に遊びながら作業をするのも良いかもしれませんね。

 我が家は賃貸マンションの3LDKですが、その一室を
自分の部屋に使っています。
コンピューターラック、机に書棚が三本。
クローゼット付きの部屋なので、着替えもそこで
済ませています。
 主人は、というと自分の部屋もあるのですが
なぜかリビングでibookや資料を広げるのが
好きみたい…。
 私も気分転換にリビングで本を広げたくなることも
あるので、目下の勉強道具は移動可能なワゴンにすべて
収納しています。
 主人も同様、プリンター等の周辺機器を収めたワゴンを
使っているので、二人でコロコロ移動しています。


 
c0028706_063281.jpg

 フェリシモのクッションはレースとピンタックが可愛くて
全種類集めてしまいました。
テディベアは母の手作り。

c0028706_1434381.jpg

実家の庭より。
ピンクのヒヤシンスがいっぱい咲いていました。
[PR]
by powderpink1 | 2005-05-21 00:10 | interior