家事と勉強の挟間に…。
by powderpink1
以前の記事
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
カテゴリ
profile
favorite things
study
essay
Mac
interior
life
my own work
book
sweets
タグ
検索
主人と二人暮らし。
感じたこと、好きなもの…。
とりとめのないことを綴った
メモ帳です。


管理人のwebサイト
茉莉繪の道具箱

 LINKS
大好きな建築家。
シンプルで凛とした表情の作品に憧れています。
難波和彦+界工作舎

自然志向の家作り。
素材にもこだわりを感じます。
西條インテリアデザイン

Lindaさんの上品で大人の可愛らしさに溢れたインテリアは憧れです。
心温まる日記も癒されます。
Le Vent Doux

Mikeさんの素敵な審美眼で選び抜かれた美しい逸品と、さわやかなTokyo lifeに心ときめきます。
Grazie!

ブログランキング・にほんブログ村へ

BlogPeople
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

































































































































その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
たまのお出掛けも楽し。
布花作りをしている友人の個展最終日だったので
久しぶりにお出掛け。
途中、これも久しぶりに「リアル世界」の本屋さんへ。
建築本コーナーが充実していた。
以前は書棚がスカスカでがっかりしていたのだけれど
また、品揃えが良くなったみたい。
先日アマゾンにていろいろ注文してしまった後だったので
1冊で我慢。
Mac関係の本も建築本も高額なのがつらい…。
生活コーナーには「暮し」「インテリア」のムック本が大量。
このムック本の中には本当に良いものと単なる二番煎じとが
混ざっているんだろうな…などと少し批判的な気分に。
住み手本人が楽しけりゃなんでもいいのだ、という気がしてきた。

その後、個展をしている街はずれのギャラリーへ。
友人はあいにくいなかったが、そのかわり久しぶりに別の友人と再会。
さっそくお茶を飲みながら近況報告。
…作品は、以前は大きなものが多かったのだが、最近は
小品も作っていて、なかなか可愛らしい。
特にコサージュ作りに凝っているみたい。
c0028706_15315054.jpg

ガーディニア。
これはけっこう大物。
c0028706_1534030.jpg

アジアンテイストな花器を使った黒椿。
c0028706_15354188.jpg


帰りは友人のご主人の車で送っていただくことに。
三人でヨーロッパ車の話で盛り上がる。
お互い同じディーラーさんのお世話になっていたことが判明。
やっぱり、また車が欲しいな…。
[PR]
by powderpink1 | 2005-09-30 15:05 | life
岡田阪神優勝に涙。
阪神ファンです。
「にわか」じゃないですよ〜。
吉田阪神優勝時は大阪在住だったので
「すわっ」と道頓堀に繰り出して万歳してました。
(歳がばれますね)
当時は前年まで「阪神は大阪の恥や」とか
「PLに負ける」と言われてた直後だったので
おおいに盛り上がったものです。

前回の星野阪神優勝時は大切な試験の直前で
それどころじゃなかったので
今年は本当に久しぶりに、ゆっくりと静かに
優勝の感激を味わいたいと思います。

負けても負けても阪神を応援し続けて
連勝したら「この後の反動がこわいねん。
もう勝たんでええ、十分や。」と言っていた
クラスメート。
北海道から出てきたばかりの私は
「こ…これが本物の阪神ファンスピリットか…!」と
当時、驚愕したものでした。
すっかり強い阪神になった今、彼女はどうしているのかな…。

当時の新聞、まだとってあります。
c0028706_1218785.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-09-29 12:05 | essay
GoLiveの練習(1)
GoLive…難しいです!
なんて手間がかかるんでしょう!
ソフトの操作を覚えることがまずたいへん。
それに加えて、webサイトを作る上での
「お約束」や「しきたり」がたくさんあるのにびっくり。
サイト作りってたいへんなんですね〜。
諸要件をクリアした上で成り立つところは
建築にも似て。

午後から光ケーブル配線の下見の人が来た。
リビングと自室のみ、見ていただくだけだと思っていたら
話の流れで全室見ていただくことになってしまった…。
主人の部屋に塗りかけのチェストと、その中身を
急遽押し込んで隠していたのもしっかり、見られてしまいました。

安物の家具、ちょっと流行からはずれた雑貨等…それらのものを
人様に見られたとしても恥ずかしいとは思わない。
すっきり、すがすがしく暮していれば、それなりに美しいと思う。
だけど…部屋が物置き状態になっているところを見られたのは
舌を噛みたいくらい恥ずかしい!
正直、少しへこみました…。

最近不満が噴出しているMacコーナー。
せまいので本を広げて、アンダーラインを引いたり
などが出来ないのです。
 
c0028706_1241848.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-09-28 11:39 | study
ビクトリアンが好き。
夕方、TVでローカル情報番組を見ていたら
今年の秋のファッションは「大人可愛いビクトリアン」とのこと。
ベロアのティラードジャケット、襟の高いレースのブラウス、
そしてちょっと重厚なアクセサリー…。
う〜ん、好みです。
「気分」だけでも取り入れたいなあ。

クロスのアクセサリーが好き。
ネックレス、リングはINGEBORGのもの。
c0028706_11363140.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-09-27 11:23 | life
最後の課題へ。
とりあえずイラストレーターの勉強を終了。
全くの初心者から、ちょっとした印刷物が作れる
ようになりました。
でも…本当に難しかったです。
ちょっとしたコツやヒント、このソフトは
独学ではつかみにくいと思います。
短期間でも良いから、学校で習った方がいいのでは
と思いました。
c0028706_12551921.gif

比較的簡単だったケーキのイラスト。
c0028706_1256082.gif

これはちょっと難しかったです。
かなり不格好。
ラベルも角が一部丸かったり、ゆがんでいます。

いよいよ明日からは「GoLive」を使ってのホームページ作りに
挑戦です!
自分のホームページ作りは、以前から是非挑戦してみたいことの
ひとつでした。
実際に作って公開するソフトは、もっと簡単に更新出来るお手軽なものを
使用する予定ですが、その前に少々歯ごたえのあるソフトで勉強して
みます。
今度もまったく未知の世界なのでドキドキしています。
c0028706_1323131.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-09-26 12:44 | study
在庫整理です。
先日食品ストックの中に、賞味期限ぎりぎりの
ホットケーキミックスを発見。
主人は長期出張の帰宅前には、必ず大型スーパーに
寄って、食材をたくさん買ってきます。
その姿は私にとって「サンタクロース」そのもの。
とってもありがたい反面、あまり使わない食材もあり
処分に困ることも。
今回のホットケーキミックスもそうです。
とりあえず近日中に全部焼いてしまって、冷凍保存
することにしました。

今日は初めて炊飯器を使って焼いてみました。
IHジャーのせいか、すぐスイッチが切れるので
5回位入れ直したでしょうか。
意外と焼き上がるのに時間がかかりましたが
一枚ずつ焼くより楽ですし、焼き色もこんがりおいしそう。
ヨーグルトをまぜたので、すこししっとりした食感に
焼き上がりました。
蜂蜜が切れていたので、ハーシーのキャラメルシロップを
かけていただきました。
c0028706_12414563.jpg

レトロパッケージのホットケーキミックス。
[PR]
by powderpink1 | 2005-09-25 12:29 | life
真面目に簡単クッキング。
先日、MikeさんのDiaryを読ませていただいて
我が家も調理時間及び、その内容について真面目に
見直そう、と思いました。
元々シンプルなメニューが多い分、食材や調味料は
いろいろ揃えてみて楽しんでいます。
特にゲラントのお塩とPommeryのつぶマスタードは
主人もとても気に入っているので、なるべく切らさないように
しています。

ですが…幸か不幸か主人は出張の多い仕事で
夕食も不在がち。
私も半年前までは帰宅の遅い仕事や、試験に追われる
日々。
今も何かに集中していると、コーヒーを入れる時間は
あっても、食事の支度は忘れがちです。
実は…かなり宅配ピザのお世話になっていました。
特にピザ10・4の「カントリー男爵」というピザがお気に入り。
ポテトとマヨネーズのコンビネーションが絶妙で、サイズも小さめな分
値段も手ごろなので、つい、頼んでしまっていました。
次点はピザーラでしょうか。
ひどい時には週に何度も注文するので、ご近所の手前
恥ずかしかったり。

それ以外のメニューでもレンジでチンするだけでOK、なものだったり
朝はシリアルで済ますこともあったり。
これじゃあまるでアメリカ映画に出てくる「プア・ホワイト」の食生活そのもの。
わびしい!
しかもすごく不経済ですし、ごみの量も増大。
肌はべたついてくるしで、いいことありませんよね。

最近はきちんと調理する日々が続いているので、このまま真面目に
続けなきゃ!
だけどまた忙しくなってくると乱れてしまう恐れがあるので
簡単、おいしいメニューを今のうちに研究してみようと思います。

フィッシュロースターは我が家の食生活を改めるのに、一役
買いました。
次は冷凍庫が欲しいかも…でも置き場所が。
c0028706_1291040.jpg

愛用の調味料など。
「豚丼のたれ」は北海道風の豚丼が手軽に出来ます。
100円ショップのホットペッパーソースはタバスコと違い
どどっと出ちゃうので要注意ですが、たっぷりかけたい向きには
お勧め。
c0028706_12162921.jpg

お恥ずかしいのですが、我が家のキッチンです。
結婚以来、物の置き場所はあまり変えていません。
狭いです〜。
[PR]
by powderpink1 | 2005-09-24 11:38 | life
LaCie"Bigdisk"。
今日も主人は仕事。
母と二人でお寺へおまいりに。
お彼岸の行事に参加したのは、初めての経験でした。
精進料理を頂いたあと、本堂にて法要。

午後には帰宅したけれど、最近はちょっと外出しただけで
疲れてしまいます。
夕食後、イラストレーターでグラフ作りにチャレンジ。
少しデザインの凝った楽しいグラフが作れるのはいいけれど
この作業もあまり楽しくない。
でもこれも将来的に使う機会はありそうなので、練習、練習。
ペンツールの方はいまだうまく使いこなせません。
これから毎日少しづつ練習を続けたら、いつかは使えるように
なるとは思うのですが、いつまでもイラストレーターばかり
やっているわけにはいかないですし…。
 たぶん慣れたらすごく楽しくなっちゃう予感がします。
だけど勉強は、その必要性に応じて、ほどほどのところで
とどめておく引き際も、大事だったりします。

2年ほど前に購入したLaCieの外付けハードディスクドライブ
通称"Bigdisk"500GBの調子がいまひとつ。
時々マウントしなくなるのです。
購入当時は結構高価だったので、主人には言えずにいます。
しばらくプリンターの横に置いていたので、振動でどこかおかしく
なっちゃったのかな…。
大切な写真データがたくさん入っているので、少し不安。

同じくLaCieのDVDドライブの上に重ねて使っています。
こういう使い方が出来るのもこの製品の大きな魅力なのですが…。
c0028706_13595050.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-09-23 13:42 | study
今着たい服と、これからの服と。
昨晩は久しぶりに仕事のお話で、浮き浮きしてしまいましたが
よくよく考えてみると、現在、仕事復帰への下準備を全然してない
ことに気が付きました。
…例えば服。
昨日、もし仕事を引き受けたとして、来て行く服がない。

学生に戻ってから念願だった「日常着のおしゃれ」を楽しむ日々。
ずっと憧れだったハグ・オーワーやサニークラウズといった
可愛いくてカジュアルな普段着をこつこつ買い集めていました。
…だけど…チュニックとか…スモックとかは…仕事には
着て行けません…。
 以前初めて建築士会女性部会のパーティーに呼ばれた時。
スーツやワンピースの中に混じってタートルネックセーターに
カーゴパンツ姿の女性がちらほらと。
かなり驚きましたが、なぜか不思議と違和感がなく
その場にしっくりと馴染んでいるのに、驚いたことを覚えています。
そういう業界ではあるのですが…。
ブラウスはやはり、襟付きが望ましいのは…間違いないです。

先のことを考えると、お金の使い方、見直さなきゃ。
車もいずれまた、必要になるでしょうし…。
c0028706_1337546.jpg

[PR]
by powderpink1 | 2005-09-22 13:39 | life
いつまでも使ってみよう。
明け方、夕暮れになると急激に寒くなります。
日中は暑いので窓を開けていますが
夜はストーブを炊いてみたり。

今日は大阪の学生時代から使い続けているチェストの
ペンキ塗り替えに着手。
塗り替えは今回で三回目になります。
前回はもう10年位前になるでしょうか…。
ちょうどステンシルが流行り始めていた頃で、
私もさっそくアクリル絵の具やブラシを購入して
楽しんでいました。
ちょっとフランスっぽい感じの図案が好きでした。
その頃にチェストを白から明るいピンクに塗り替えて
チューリップの図案をステンシルしたのでした。

ちょっと小ぶりでとても使いやすく、愛着のあるチェストなのですが
その色のせいか、自室で激しく浮きまくっていたので
「いつかは塗り替えなくっちゃ」というのが、結婚以来の悲願(笑)。
ステンシルした思い出を消してしまうのはちょっぴり切ないけど
それも「チェスト延命」のため…なのだ!
 把手も付け替えたいので、今探しているところです。
c0028706_1382680.jpg


夜、コーディネーターの先輩からお電話を頂き、仕事のお話。
とっても条件の良いありがたいお話で、激しく激しく心が揺れ動きましたが
泣く泣くお断りさせて頂く。
ああ、もったいない…。
このことで後々悔いの残らないよう、必ず自分の目標を達成しようと思う 。
[PR]
by powderpink1 | 2005-09-21 12:53 | interior