家事と勉強の挟間に…。
by powderpink1
以前の記事
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
カテゴリ
profile
favorite things
study
essay
Mac
interior
life
my own work
book
sweets
タグ
検索
主人と二人暮らし。
感じたこと、好きなもの…。
とりとめのないことを綴った
メモ帳です。


管理人のwebサイト
茉莉繪の道具箱

 LINKS
大好きな建築家。
シンプルで凛とした表情の作品に憧れています。
難波和彦+界工作舎

自然志向の家作り。
素材にもこだわりを感じます。
西條インテリアデザイン

Lindaさんの上品で大人の可愛らしさに溢れたインテリアは憧れです。
心温まる日記も癒されます。
Le Vent Doux

Mikeさんの素敵な審美眼で選び抜かれた美しい逸品と、さわやかなTokyo lifeに心ときめきます。
Grazie!

ブログランキング・にほんブログ村へ

BlogPeople
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

































































































































その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:鉋 ( 8 ) タグの人気記事
技能照射試験、いよいよ明日。
今日は材料を鉋で整え、墨付け作業を終えました。
明日はこれらを5時間で仕上げなくてはなりません。
素で戦うととても同級生の「ヤング」達にはかなわないので
少しハンディをつけてもらいました。
未完成のまま放置してあった練習の材料を混ぜて戦っても
OKです、と先生が言ってくれました。
ありがたいよ、非常に...。
どんよりとした気分で作業を続けていたのが、少し軽くなり
ました。
本当はフルで戦いたかったんだけど、あまりにも力の差が
歴然過ぎです。
ゴメンナサイ...。

これからまた、鑿を研ぎます。
[PR]
by powderpink1 | 2005-02-17 21:09 | study
一級技能士の課題が完成しません。
今日も一日切り込み作業をしましたが、まだ完成しません。
しかも平ほぞの穴の位置を間違えてしまいました!
これでまともには組み上がらないことが確定...とほほ。
また鑿欠けるし...しかも昨日より重症。
今から研ぎます。あーあ。

でもひとつ嬉しいニュースが。
次の課題は「扇型四方ころび」になるらしいのです。
なんのこっちゃ、という感じですが
がんばって作れば(ですが...)素敵な入れ物が完成します。
初めて実用品として使える課題が最後に来ました。
すごく難しそう。
特に鉋掛けが大変そうだけどとても楽しみ、わーい。
[PR]
by powderpink1 | 2005-02-15 20:56 | study
すこーし、休息。
今日は午前授業なのでのんびりと過ごしました。

鉋の革腹巻き、偶然見つけたのですが、可愛い!
使ってみて良かったら先生のお礼にもいいかも。
[PR]
by powderpink1 | 2005-02-10 22:55 | favorite things
今日から、また。
昨日は学校が入試(二次)でお休みだったので
今日からまた新たな実習が始まりました。
試験の結果はまだわかりませんが、優秀作を作った
二人が欠席していました。
また、普段成績最優秀のS君が試験中に怪我をしていた
と知り、驚きました。
普段慌てるようなコじゃないのですが、御両親や
就職先の方が見学されていたので今までにない
プレッシャーを感じてしまったのかもしれません。

S君を含めた全道大会出場組4名は今日から
特別講師を招いて特訓です。
試験の後、気持ちが引き締まったようで
黙々と練習していました。
私達は卒業試験に向けてさらに難しい課題に
挑戦です。
ただ、まだ身体が本調子ではありません。
今日もこれから鉋を研がなければならないのですが
出来るかな・・・。
[PR]
by powderpink1 | 2005-02-08 18:40 | study
そして、朝。
結局深夜から3時までに鑿、ついでに鉋(銘名治文。寸八。仕上げ用)の
研ぎを終えることができました。
意外に早く仕上がって驚きました。
刃の砥石に当たる面がほぼ平らになっていたから
早く研ぐことができたのでしょう。
最近砥石の面直し(砥石の表面を平らに整えること)
に気を付けていて専用の砥石も購入しました。
本当は金属製のが欲しかったのですが一万円以上も
するので断念。
ガラスの上に紙やすりを巻いて使う器具も同様に
高価なので止めて、結局購入したのは
大判の荒砥に円形の穴がずらずらと並んだもの。
思ったより強力でしかも安価でした。
しばらく使っていると減って使えなくなると思う
のですが、本職の大工さんになる予定はないので
これで十分です。

さあ、今日は食事のあと原寸図を一枚書いて
鉋を使っての作業練習です。
[PR]
by powderpink1 | 2005-01-22 07:59 | study
徹夜になるのかな...。
月曜日に先生が鑿の手入れ具合をチェックするとのことなので
最近愛用のチープで可愛い鉋「儀助」のお手入れを終了し、
軽く鑿を研ごうと帆布製の鑿ケースを開き、眺めていたら
ショック!
最近あまり使うことのない叩き鑿の一番大きい(幅約42.5mm)ものが
欠けていたのです。
直るのにどれくらい時間がかかるのでしょう...。
明日は材料を正角(90度)に鉋で削り出す練習をする予定なので
なるべく早く仕上げないと、練習時間が減ってしまいます。
これから2本目の栄養ドリンクを開けて作業を続けます...。
[PR]
by powderpink1 | 2005-01-22 00:49 | study
着実に...。
努力の甲斐あってやっと同級生の男の子と
同じ位のスピードにまで追い付いて来ました。
そのために原寸図、墨付けの練習はもちろん
多少投資もしました。
といってもホームセンターで軽くて小さめの鉋と
少し大きめな鋸(9寸目、265)、腰と膝のサポーターを
購入しただけなのですが。
小さい鉋は材料の断面を平行四辺形に加工するために。
鋸はスピードアップのために。
もちろんすぐに切れなくなる安物なので
本番用に替刃も合わせて購入済みです。
サポーターは止むに止まれず...。
でも効果は大きかったです。
膝をついての作業が多いので楽になりました。

今週末も練習と研ぎ物三昧です。
これからの試練に耐える力を
この試験で身に付けようと思います。
[PR]
by powderpink1 | 2005-01-21 20:50 | study
練習、練習。
昨日から今日の二日に渡る(本当は昨日ですが)今年初めての通し練習は
約9時間も掛かってしまいました。
本試験では6時間で仕上げなければならないのに...。
材料を鉋で整え、切りこむ作業で男の子のスピードに追い付くことは
無理なので、私は製図と墨付けで時間短縮を計らなければなりません。
まず、製図は一日2回練習すること。
土日の二日間は墨付け練習を何度も繰り返すことにします。

食事の支度に時間をとられたくないので明日はいなり寿司を多めに作って。
主人からの提案、なのですけれど。
[PR]
by powderpink1 | 2005-01-15 01:38 | study